MESSAGE

麻生塾が教職員に求める人材像麻生塾が教職員に求める人材像

学校法人麻生塾のリクルートサイトをご覧頂きありがとうございます。
本校では『質の高い教育サービスにより学生の付加価値を高め顧客である企業の求める人材を育成し社会に貢献します。』をミッションに掲げております。

これは本校が目指すものが、単に専門教育の授業を実施するものであるということだけではなく、人間性・人格の成長も含めて学生を育成することで、真に社会が求めている人材を輩出し、最終的には顧客である企業、さらには社会の発展に貢献していくものであることを示しています。

このミッションの下、皆様の専門的な知識を学生に伝達いただくのはもちろんのこと、皆様の社会経験や実務経験をもって学生の人間性の成長についても手助けをして頂ける方の入社を期待しています。

求める人材像
1.社会に貢献し続ける人材の育成に使命感を持てる人 2.変化に柔軟に対応し、チャレンジし続ける人 3.グローバルな感覚を身につける努力をする人 4.仲間を大切にする協働の精神をもって物事に取り組める人 5.自らの目標や志をたて、常に成長を心がける人

学生を育成するにあたり、一番身近な存在である我々教職員も学生にとって理想の社会人であり、模範にならなければなりません。そのためには、本校が求める人材像について教職員自身も自覚し、学生と共に常に成長していくことが求められます。
以上のとおり応募をご検討いただくにあたり予め知って頂きたいことを記載いたしましたが、この志に共感を持ってくださる方であれば、能力や経験を存分に発揮できるフィールドが麻生塾にはあります。
また、学生、ひいては企業・社会の未来を想像する仕事にやりがいも感じていただけると確信しています。

ぜひ皆様のご応募をお待ち申し上げます。

人事総務グループ
グループ長 上部 孝志

理事長メッセージ理事長メッセージ

塾長 麻生 泰  理事長 麻生 健

「世界中の人々の生きがいをデザインするために」

これが学校法人麻生塾の経営理念です。
それは、麻生塾が現在そして未来の日本だけでなく、諸外国に対しても多面的な付加価値を高められる教育を提供することによって、その結果、社会から我々に高い信頼、価値の創造がもたらされ、教職員、学生、そして我々の存在する地域が永続的に繁栄していくことを目的としています。
私の学校運営の思いは「一人でも多くの人が麻生塾を卒業し、社会に貢献し続ける人材育成」を目標として人材育成に携わっていくことであり、そのために学生以上に教職員が生き生きと“やりがい”を持てる職場環境を目指しています。

沈みゆく今の日本において人材育成は重要課題です。
麻生塾は「社会で活躍できる人材育成、ひいては業界や国家の繁栄」という大きな志、目的を持って人材育成していることを忘れずに、卒業生が麻生を選んで良かったと思われる教育機関を目指し、そのような教育を提供できる教職員を育成する法人を目標としています。
最後になりますが、やりがいと可能性を秘めた仕事に挑戦できることに感謝を共有できるような方を期待しております。

学校法人 麻生塾
理事長 麻生 健